top of page

トイレ内部品交換

関東メンテナンスの矢嶋です。


今回は、

すごいよくある水漏れについてご紹介します。


トイレからチョロチョロ水の音が聞こえること

ありませんか?


それは偶然ではなく、

しっかり水漏れを起こしています


トイレタンク内に溜まっている水が

レバーを回すことによって

便器内へ流れていきます


その後、

タンク内で水が溜まり、

レバーを回すとまた水が流れる

といった、仕組みになっています


タンク内の水は

一定の所で止まるようになっていて、


その役割を果たしている部品が劣化していると


チョロチョロ音が聞こえます




矢印のとこ見てください


管の中に水が入っていってますね


タンクから水が溢れないために

管に水が流れています


水が止まり切らないでずーっと

流れている現象です


常に水が流れているので、

もちろん水道代も高くなります。


もし、少しでも水の音が聞こえるようでしたら

すぐご相談ください。


ご連絡お待ちしております。

bottom of page