top of page

1/28 給水管破裂 八王子市

おはようございます!関東メンテナンス藤井です。


先日は、給水管のバルブ付近から

水が噴いているとのことで

急遽ご連絡いただき、お伺い致しました。



既存は鉄管になっており、

ねじ込み付近も劣化もかなり進んでおりました。


そんな中でこの10年に一度の大寒波が

襲来し、給水管破裂や劣化している

ねじ込み部分などからの水漏れが

多発しております。


今回の水漏れは、

給水管凍結→圧がかかる→劣化部分破裂

といった流れであると考えます。



鉄管を新しい管に交換し、



凍結防止の為、保温材を巻いて

施工完了です。



古いお家だと、経年劣化している

給水、給湯管が多く見られます。

保温材も劣化し、管がむき出しになっている

状態だと当然劣化はより進みます。


あまり日常で給水管付近を

見ることは少ないと思います。


私もこの職に就くまでは気にした事もありませんでした。^^;



皆様のご自宅はいかがですか?

管がむき出しになっていませんか?

サビが出ていませんか?


この寒い時期、その管が破裂するかも

しれません。


破裂する前に。今一度、点検を。


ご連絡お待ちしております。


(株)関東メンテナンス

関東全域対応

🏪営業時間 365日24時間対応

🏠本社住所 埼玉県白岡市小久喜1193-7

🛕茨城支店 茨城県古河市中田1609-2

🏫神奈川支店 神奈川県川崎市川崎区中島2-3-7

📞 080-9181-7150



bottom of page