top of page

1/5 渋谷区 排水詰まり



皆様、この写真なんだと思いますか?


実はこれ、、、アパートの排水溝の中に

詰まってた"コンクリート"です!



本日はなかなか稀な例をご紹介いたします。


アパートにお住まいの方(2部屋)から、

キッチン、トイレ、洗面、洗濯排水の

流れが悪い!とご連絡頂き、お伺い致しました。


どんな世帯でも、お家の色んな排水から

敷地内の地面の中で合流し、

最終的に道路の下の排水管へと合流していきます。


2部屋同時に流れが悪い!となると?

"敷地内の合流した地点より下流側での詰まり" となります。

その場合、おすい と書いてあるマスを開けて

高圧洗浄機で一気に詰まりを洗い流す作業となります。



ですが今回はいくら高圧洗浄をかけても

詰まりが解消されない。。なかなか手強い詰まりでした。



そこで、トーラー(ドリル)という機械を使い、

排水管の中を掘っていく事になりました。


そして出てきたのがこのコンクリート。

なぜコンクリートが排水管に、、?



これは、建築の際基礎などで使用するコンクリートが

ドロドロの状態で排水管に入り込み、

排水管の中で固まってしまい、それにより

流れが悪くなり詰まってしまったのが

原因であると考えます。



あまり見ない例ですが、

排水詰まり と一言で言っても様々な原因があるという事で、

ご紹介させていただきました。


キッチンや洗面、トイレやお風呂。

排水管は全て繋がっています。

なんか流れが悪いなぁと思ったら

どこで詰まってるか、すぐに原因を突き止める必要があります。


部屋が汚水で水浸しになる前に、

すぐにご連絡ください⚠️




bottom of page